藤川まさし Official Web Site

「北海道をもっと元気に!」 北海道議会議員 藤川まさし(札幌市中央区)

トピックス・ニュース

北海道議会議員としての活動をご紹介します。

道議会民主・道民連合会派としての中央要請活動

2019年7月31日(水曜日)

2020年度国費予算などへの提言・要望活動を2019年7月31日に実施、8時30分から道内選出国会議員団と打ち合わせ、9時30分から、「国土交通省」、「総務省」、「農林水産省」、「厚生労働省」へ説明を行いました。
 

 
「総務省」へは、増大する地方自治体の財政需要に対応しうる地方一般財源総額の確保、特に社会保障関連予算の確保、地方交付税の「トップランナー方式」の導入による一律の行政コストの比較は行わないこと、自治体の基金残高のみに着目した地方財政計画の見直しや地方交付税の削減は行わないこと。
 
「国土交通省」へは、JR北海道の路線見直しに関し、持続可能な鉄道網の維持・確保について、生活交通手段としての地方バス路線の維持・確保、運転手の確保について。
 
「農林水産省」へはTPP11協定や日EU・EPA協定、さらには日米貿易交渉によって農林水産業を基幹産業とする北海道へ大きな影響が予想される中北海道の農林水産業が維持・再生可能となるよう万全な対策を講じること、地域農業の担い手の育成・確保を図ること、水産資源の回復・管理の推進を図ること。
 
「厚生労働省」へは地域医療の確保、介護サービスの充実に向け財政措置の充実を、少子化対策では子育てサービスの充実、保育人材の養成や確保、 施設整備、周産期医療体制の充実への財政措置を求めました。