藤川まさし Official Web Site

「北海道をもっと元気に!」 北海道議会議員 藤川まさし(札幌市中央区)

トピックス・ニュース

北海道議会議員としての活動をご紹介します。

2020年(令和2年)第1回臨時会報告

2020年5月6日(水曜日)

第1回臨時会は、4月28日(火)の1日開催となりました。新型コロナウィルス対策として、2020年度一般会計補正予算案、総額784億4,400万円が提案され、可決されました。補正予算の主な内容は、以下の通りです。

 
学校や福祉施設のマスクや消毒液などの購入 4億9400万円
保健所の防護服や試薬などの購入 6億8500万円
医療従事者の宿泊費助成

6,200万円

医療機関が行う病床確保に対する支援 9億5,800万円
軽症者の宿泊施設借上げ 23億1,200万円
休業要請を受け入れた事業者への支援金 75億8,000万円
中小企業への無利子無担保の融資 509億3,800万円
生活困窮者に対する無利子貸付 25億8,400万円
 

私は、民主・道民連合会派を代表して、①令和2年(2020年)度予算の見直し、②新型コロナウィルス感染症対応地方創生交付金、③医療環境の整備、④水際対策、⑤衛生用品等の整備、⑥生活福祉資金貸付金、⑦障がい児等への放課後デイサービス、⑧労働者の安全と安心確保、⑨支援金の給付、⑩大学生への支援、⑪GIGAスクール構想、について質しました。
 
また、知事及び特別職の期末手当(ボーナス)を2割削減する条例案も可決され、知事は予定より34万減の204万円となりました。
 
さらに、急逝した教育長の後任に、児玉俊宏(道公営企業管理者)を任命することに同意しました。